美術館・博物館

下に
スクロール

ハワイの美術館・博物館

ハワイには、島々の豊かな文化や歴史を学べる博物館、美術館が数多く揃っています。ポリネシアの島々から最初の移民が渡ってきた時代から真珠湾攻撃にいたる長い歴史を伝える展示品、ハワイや太平洋地域在住のアーティストによる現代美術の数々・・・博物館、美術館めぐりで、より深くハワイを知ることができます。

ハワイ島の美術館・博物館

ハワイ唯一の活火山があり、カメハメハ大王の生誕地でもあるハワイ島の博物館は、他では見られない珍しい展示が数多くあります。 ハワイ火山国立公園のハレマウマウ火口を見下ろすトーマス A. ジャガー・ミュージアムには、地質学的な展示や地図、火山研究に関するビデオなどを見ることができます。

コナ南の溶岩でできた海岸線沿いにあるプウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園は、修復された神殿や勇壮なキイ(木製神像)、王家の土地などが保存されている約73万㎡の国立歴史公園です。コハラ・コースト北のプウコホラ・ヘイアウ国立史跡には、修復されたハワイ最大のヘイアウ(神殿)があります。 1790年から1791年の間にカメハメハ大王がこのヘイアウの建設を命じたもので、大王はこのヘイアウを戦いの神であるクーに捧げ、ハワイ王国統一を祈りました。

ヒロの最新アトラクション、イミロア天文学センターは、チタンでできたハワイ島の3つの山々(マウナケア・マウナロア・フアラライ)を表現した巨大な円錐形が特徴の建物で、世界にも誇れる内容の宇宙博物館となっています。体験型の展示と見事なプラネタリウムで天文学に触れられます。

 

マウイ島の美術館・博物館

マウイ島はホエール・ウォッチングで有名な場所。美しいカアナパリ・ビーチに面したショッピングセンター、ホエラーズ・ビレッジのホエラーズ・ビレッジ・ミュージアムでは、1825年~1860年の捕鯨時代の史料を展示しています。マウイ島の歴史では、砂糖産業も大きな役割を果たしています。アレキサンダー&ボールドウィン砂糖博物館で製糖工場の仕組みを見学して、ハワイの多彩な民族構成に砂糖産業がどのように貢献したかが学べます。

カウアイ島の美術館・博物館

リフエのカウアイ・ミュージアムでは、カウアイ郡の職人が制作した伝統工芸を展示しているほか、ハワイ諸島の地層、ハワイ先住民の生活、キャプテン・クックのカウアイ島ワイメア海岸への上陸、ハワイ王政について紹介しています。リフエの史跡、グローブ・ファーム・ホームステッド・ミュージアムでは、40万㎡の広大な敷地で100年以上前の農園時代の暮らしを展示しています。

島の西側、息をのむようなワイメア峡谷の後ろにはコケエ自然歴史博物館があり、コケエ州立公園やワイメア峡谷のハイキング・トレイルで目にする希少な植物、カウアイ島特有の動物について展示しています。